FrontPage

Linux上での操作に関して,演習を行う上での最低限の部分だけを解説します.

Thanks: Linuxコマンド入門

ファイルシステムとディレクトリツリー

Linuxのファイルシステムは,"/" を頂点とするディレクトリツリーを構成しています

コマンド

基本的に,操作はターミナル上でコマンドを使って行います.
ログインすると,下のようなダイアログが表示されています.

70838@tcgw:~$

この状態で,コマンドを入力してEnterキーを押すとコマンドが入力されます.また,コマンドにはスペースで区切って引数を渡すことも出来ます.

pwd

現在自分がいるディレクトリ(カレントディレクトリ)を表示します.

$ pwd
   /home/guests/70838

ls

カレントディレクトリにあるファイルを表示します.-l などのオプションがあります

$ ls
 a.out  hello_parallel.f
$ ls -l
 -rwxr-xr-x 1 tatsuru tatsuru 755110  5月 25 09:16 a.out
 -rw-r--r-- 1 tatsuru tatsuru    569  5月 25 09:05 hello_parallel.f

cd

ディレクトリを移動します.

$ cd /tmp
$ ls

cat

ファイルの内容を表示します.

$ cat a.txt
   ----> a.txtの内容 <----

less, lv

ファイルの中身を表示します(スクロール付き).日本語を含むファイルの場合はlvの方がよいでしょう.

$ lv hello.c

矢印キーでスクロール,qで終了します.

cp

ファイルをコピーします

$ cp source destination

ディレクトリをコピーするときは -r オプションをつけます

rm

ファイルを削除します.

$ rm filename

ディレクトリを削除するときは -r オプションをつけます

mv

ファイルやディレクトリを移動させます

$ mv source destination

名前の変更もこれで行います

mkdir

ディレクトリを作成します

$ mkdir newdirectoryname

vi

ファイルを編集します.詳しくはvi

わからなくなったら

man コマンド名

でコマンドのマニュアルを見ることが出来ます.
重要なコマンドは/bin に入っていることが多いので,

ls /bin

として,どんなコマンドがあるか見てみるのも良いでしょう

TIPS

ヒストリと補完

  • 矢印キーの上下で,入力履歴をたどれます.
  • 長いコマンドやファイル名は,途中まで入力した状態からTABキーで補完できます.例えば,
    $ mkd
    の状態でTABキーを押すと,
    $ mkdir
    まで補完されます

ワイルドカード

'*'は特別な意味を持ちます.そこには任意の文字が当てはまります.

$ ls
   a01.txt  a02.txt  b01.txt
$ ls a*.txt
   a01.txt  a01.txt
$ ls *01.txt
   a01.txt  b01.txt

リダイレクト

プログラムの出力をファイルに残すことができます.

$ ./a.out > out.txt

とすると a.out の実行結果がout.txtに書かれ,

$ ./a.out >> out.txt

とすると a.out の実行結果がout.txtの末尾に追記されます


トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2010-06-04 (金) 15:56:45 (3596d)