FrontPage

平成25年度システム創成学科シミュレーションコース
ハイパフォーマンスコンピューティング(4年夏)
金曜 3, 4限  工学部8号館 84講義室
担当教員 奥田洋司


連絡事項

コメントはありません。 H25夏HPC/Comments?

お名前:

講義概要

講義の目的

連続体問題を記述する偏微分方程式をコンピュータで解くための理論、並列プログラミング、クラスタコンピュータ利用技術を身につける。具体的には、ポアソン問題と弾性構造問題を対象とし、コンピュータ内に表現するための離散化近似解法としては有限要素法を用いる。また、大規模高速計算を実施するために、 MPIを用いたメッセージパッシングによる並列シミュレーションを実施する。講義と演習を適宜組み合わせて実施する。本講義を履修することにより、連続体力学のコンピュータ・シミュレーション、および、今後のコンピュータ環境では必須となる並列解析の実際についての知識とスキルを身に付けることができる。

開講予定

4/5,4/19,4/26,5/10,5/24,5/31,6/14,6/21,6/28,7/5,7/12,7/16(金曜扱い)

受講にあたっての注意

  • ノートPC必携です
  • 無線LANの接続ができるようにしておいてください
  • メールおよびWEBでの連絡に注意してください

講義資料

以下の資料・ソフトウェアのダウンロードにはパスワードが必要です. 受講者向けメーリングリストと授業でお伝えします.

第2回配布資料(4/19)

第7回配布資料(6/14)

第n回配布資料(6/28)

経過

./経過?

レポート

ユーティリティ

参考

ハードウェア環境

PCクラスタ TC

Q&A

コメントはありません。 H25夏HPC/Comments?

お名前:

連絡先

東京大学大学院 人間環境学専攻
工学部システム創成学科 シミュレーションコース
奥田洋司
mail: okuda[at]k.u-tokyo.ac.jp
TA: 亘理
mail: watari[at]multi.k.u-tokyo.ac.jp
[at]を@に変えてください

添付ファイル: fileFrontISTR_user_manual_Ver34_eigen_merged.pdf 1638件 [詳細] fileFrontISTR_tutorial_guide.pdf 1333件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2013-06-28 (金) 16:37:54 (2476d)