第33回FrontISTR研究会
<FrontISTR開発の最新動向>


近年、多様な大規模問題を解くためにFrontISTRの機能が開発されています。 現在の「FrontISTR Ver. 4.5」には膨大な数の機能が実装されていますが、 今後の新機能開発のため、次のバージョンではこれまで開発されたプログラムを整備することになりました。 2018年3月に新バージョンの「FrontISTR Ver. 5.0」が公開され、UsabiltyとExtensibilityが向上する予定です。 新しいバージョンの公開に向けて、開発のロードマップが整理されました。
今回の研究会では、FrontISTR開発のロードマップを紹介するとともに、FrontISTRの性能評価、便利な機能や今後公開予定の新機能を説明します。
皆様、奮ってご参加願います。

日時:2017年1月30日(月)14時~17時30分
場所:東京大学本郷キャンパス 工学部8号館 84講義室 (地下1階)

主催:FrontISTR研究会
共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
協力:日本計算工学会ベンチマークデータ共有研究会




s_pencil1_g 参加申込 こちら

参加申込の際にはユーザーIDが必要です。
まだユーザーIDを取得されていない方は、予めユーザーIDを取得し、参加申込をお願いします。

s_pencil1_g ユーザーID取得 こちら



プログラム

  • 14:00-14:05 はじめに
    1. 開会挨拶
    2. 本日のスケジュール
      奥田洋司 (東京大学)

  • 14:05-14:15 ユーザーとの情報交換・プログラム更新履歴 (11/29~1/30)
    • 井原遊 (東京大学大学院学生)

  • 14:15-14:45 FrontISTRのバージョン管理ロードマップ
    • 森田直樹 (東京大学大学院学生)

  • 14:45-15:45 新機能紹介:節点データ並べ替え処理のFrontISTRプログラムへの移植/並列パーティショナの開発
    • 橋本学 (東京大学)

    (休憩)

  • 16:00-16:40 FrontISTR可視化ライブラリ利用方法
    • 奥田洋司 (東京大学)

  • 16:40-17:25 Intel Xeon Phi (Knights Landing) のパフォーマンス評価の一例
    • 奥田洋司 (東京大学)、松田和高 (東京大学大学院学生)

  • 17:25-17:30 おわりに
    1. 閉会挨拶
    2. 第34回FrontISTR研究会のお知らせ
      奥田洋司 (東京大学)



お問い合わせ

FrontISTR研究会 事務局
(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 奥田・橋本研究室 (気付))

  • fstr_seminar [あっとマーク] multi.k.u-tokyo.ac.jp