第26回FrontISTR研究会
<FrontISTRの線形ソルバー・前処理/並列計算の解説>


FrontISTRのプログラムは、並列有限要素法共通基盤ライブラリ群 (HEC-MW) の上に実装されており、そのうちのひとつに線形ソルバーがあります。 FrontISTRでは、線形ソルバーとして、様々な種類の前処理付き反復法や直接法が利用できます。
今回の研究会では、FrontISTRに実装されている線形ソルバーと前処理、 FrontISTRの並列計算の基礎を解説いたします。 前半では、FrontISTRユーザを対象に各解法の特徴や使用方法について説明します。 後半では、領域分割に基づく並列有限要素解析の基礎を説明します。
皆様奮ってご参加願います。



日時:2016年3月18日(金)14時~17時
場所:東京大学生産技術研究所(駒場第IIキャンパス) As棟 301・302 (中セミナー室2)

主催:FrontISTR研究会
共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
協力:日本計算工学会ベンチマークデータ共有研究会

参加費:無料

参加申込:こちらs_pencil1_g

お願い
参加申込の際にはユーザーIDが必要です。まだユーザーIDを取得されていない方は、予めユーザーIDを取得して下さい。
その後、参加申込をお願いします。ユーザーIDの取得はこちら



プログラム

  • 14:00-14:10 開会
    1. 開会挨拶
    2. ユーザーからの最近のやりとり情報のまとめ
    3. 本日のスケジュール

  • 14:10-15:20 FrontISTRの線形ソルバーと前処理
    • 講演者:後藤和哉 (PExProCS)

  • 15:20-15:40 休憩

  • 15:40-16:50 FrontISTRの並列計算の基礎
    • 講演者:奥田洋司 (東京大学)

  • 16:50-17:00 閉会
    1. 閉会挨拶
    2. 次回研究会の案内


お問い合わせ

FrontISTR研究会 事務局
(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 奥田・橋本研究室 (気付))

  • fstr_seminar [あっとマーク] multi.k.u-tokyo.ac.jp