第16回FrontISTR研究会
<ユーザ事例紹介編/機能・例題・定式化・プログラム解説編「弾塑性解析」>

今回は、FrontISTRのユーザー事例紹介編と、FrontISTRに実装されている「弾塑性解析」の機能・サンプル例題・定式化・プログラムインプリの解説編から構成されています。
ユーザー事例紹介編では、「京」スパコン上でFrontISTRを用いた大規模解析事例を紹介していただきます。
解説編では、定式化を十分に理解し、解きたい問題に対してソースコードを自由にカスタマイズできるようになることを最終目標としています。
以前のお知らせでは、今回(第16回)は「MPC/接触解析」の解説を予定していました。しかしながら、前回、予定していた「弾塑性解析」の解説を終えることができませんでしたので、多少の重複をお許し頂き今回も「弾塑性解析」の解説を行います。
その他、最新版のFrontISTR Ver.4.4 (マイナーバージョンアップ版) やクラウドCAEシステム「Cister」、 日本計算工学会GreenCAE研究会との協同運営である「GreenCAEデータリザーバ」についてもご紹介します。
皆様奮ってご参加願います。

日時:2015年1月16日(金)14時~17時30分
場所:東京大学生産技術研究所(駒場第IIキャンパス)
As棟 313・314 (中セミナー室5)

主催:FrontISTR研究会
共催:東京大学革新的シミュレーション研究センター(CISS)
協力:日本計算工学会GreenCAE研究会

参加費:無料

s_pencil1_g 参加申込 こちら

お願い
参加申込の際にはユーザIDが必要です。まだユーザIDを取得されていない方は、
予めユーザIDを取得して下さい。そのあとに、参加申込をお願いします。
s_pencil1_g ユーザIDの取得 こちら

プログラム

  • 14:00-14:15 開会
    • 開会挨拶
    • WEB紹介、ユーザID登録案内
    • ユーザからの最近のやりとり情報のまとめ
    • 本日のスケジュール

  • 14:15-14:45 <ユーザ事例紹介編> FrontISTRとスーパーコンピュータ「京」を用いた充填ゴムの大規模並列有限要素法解析
    • 門脇弘 (株式会社ブリヂストン)

  • 14:45-15:00 FrontISTR Ver.4.4の紹介(追加・修正機能のまとめ)
      後藤和哉 (PExProCS, LLC.)

  • 15:00-15:50 <機能・例題・定式化・プログラム解説編> 弾塑性解析 (1)
    • 「解析機能/サンプル例題」
    • 解析機能とユーザマニュアル該当箇所
    • メッシュファイルと解析制御ファイルの設定方法・注意点
    • サンプル例題
    • 橋本学(東京大学)

  • (休憩)

  • 16:05-16:55 <機能・例題・定式化・プログラム解説編> 弾塑性解析 (2)
    • 「定式化/プログラムインプリ」
    • 弾塑性体の有限要素法定式化
    • プログラム説明
    • 橋本学(東京大学)

  • 16:55-17:15 クラウドコンピューティングを用いた効率的な構造解析支援システムの開発 (第4報、クラウドCAEシステム「Cister」の開発)
      井原遊(東京大学奥田研院生)、橋本学 (東京大学) 、奥田洋司 (東京大学)

  • 17:15-17:25 Green CAEデータリザーバの紹介

  • 17:25-17:30 閉会
    • 今後の運営について(年間スケジュール、体制など)
    • 第17回のご案内
    • 閉会挨拶

お問い合わせ

FrontISTR研究会 事務局
(東京大学大学院 新領域創成科学研究科 人間環境学専攻 奥田・橋本研究室 (気付))

  • fstr_seminar [あっとマーク] multi.k.u-tokyo.ac.jp